愛紘ハイグレード品質工法「特殊配合モルタル」

「一番清水」との関わり

長野県南部、阿智村清内路は豊かな自然に育まれ、古くから湧き水が各所にあり、週末は県内外から「一番清水」を汲む多くの人が訪れ、順番を待つ列が出来るほどの人気スポットがあります。

それは、『一番清水』と名付けられた清内路の中でも一番美味しい水と知られているところです。

このスポットでは、超軟水(硬度13mg/l)と言われる水が湧いており、「一番清水」ファンの間では、和食との相性が非常によく、お料理のベースであるおだしの旨みを引き出したおいしいお料理となると有名です。

ご飯もコメ本来の甘味が増し美味しく炊けるとの事。

お料理の他にも、おいしいお茶を飲むのにも向いており、茶席に持ち込まれたりするそうです。

 

立ち木を残したままの施工もできる特別な工法

貴重な湧き水、大切に末永く使いたいとの地元保存会の強い要望もあり、水質を変化させないことが補強工事の最重要課題とされつつ、崩れかけている山肌をしっかり保護し、おいしい水の水場へ訪れる方の安全が確保される、特別な工法が求められました。

清内路 一番清水

清内路 一番清水

清水の湧き出る場所でも無害で環境に配慮した工法として、弊社(愛紘)を採用していただき、地元のローカル新聞でも当時の施工状況を取り上げていただきました。

自然に無害であるハイグレードな品質工事『特殊モルタル吹付工』を2006年に施工しました。

この工法は樹木の根の伸長を妨げないため地山の安定した場所では立ち木を残したままの施工も可能であり、施工後に金網の間から自生植物の植生も見受けられます。

工事着工前に元々自生していたイワタバコは丁寧に採取し、工事施工中に別の場所に仮植えしておき、施工後に植えつけたものが生育しています。

イワタバコは日陰と水場を好み、岩の隙間にひっそりと生えるデリケートな植物です。

 

清内路 一番清水 イワタバコ

清内路 一番清水 イワタバコ

 

愛紘の特殊配合モルタル工法は、「一番清水」を守りイワタバコが自生する環境も変化させる事無く、山崩れ防止工事を実施することに成功しました。